スポンサーサイト
0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    posted by: スポンサードリンク | - | | - | - | - | - |
    アスタキサンチンの効果と効能まとめ (美容やダイエット・アンチエイジング効果)
    0
      アスタキサンチン(astaxanthin, astaxanthine) とは?

      アスタキサンチンはβカロチンと同じカロチノイドと呼ばれる成分の仲間です。アスタキサンチン (astaxanthin, astaxanthine) は1938年にリヒャルト・クーンらにより発見された色素物質である。β-カロテンやリコピンなどと同じくカロテノイドの一種で、キサントフィル類に分類される。


      驚異の抗酸化力!

      「アスタキサンチンは、活性酸素の中でも特に毒性の強い「一重項酸素」の酸化反応と、体の組織を連鎖的に障害していく「過酸化脂質」の生成を抑制する力が強いことがわかっています。特に、一重項酸素酸化に対してはビタミンEの100倍以上、ベータカロチンの10倍以上の抑制効果が認められています。」


      アスタキサンチンによる美肌効果

      抗酸化作用が及ぼす、アンチエイジング効果などを期待し、美肌や美白効果が期待されており、
      昨今では化粧品への配合なども多く目立つ。


      メタボリックシンドローム抑制!!

      アスタキサンチンに、内臓脂肪から分泌されるホルモン[アディポネクチン]を増やす効果があることをヤマハ発動機が突き止めた。20代〜60代の男女16人に、アスタキサンチン16mgを毎日、3ヶ月間摂取してもらった。血液中のアディポネクチンは最高で18%増加していた。
      また血糖値を調整するインスリンが効かないようにする物質が、約29%減少したことも確認した。
      アディポネクチンは脂肪を燃焼し血糖値を抑える働きがあると言われていて、分泌量が増えるとメタボリック症候群が改善すると見られている。


      アスタキサンチンを多く含む食材

      アスタキサンチンを多く含む食品は、鮭、イクラ、エビやカニ類、オキアミです。アスタキサンチンはこれらの食品の赤い色を出している成分で天然のカロテノイドです。
      ちなみにアスタキサンチンの含有量が一番多いのがオキアミで 3〜4mg/100g、次に 鮭、イクラで2.5〜3.5mg/100gです。


      人気のダイエットサプリとダイエット食品の紹介「POSETIVE GIRLS」
      http://positevegirls.tyonmage.com/


      posted by: kireidayoo | - | 06:04 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
      スポンサーサイト
      0
        posted by: スポンサードリンク | - | 06:04 | - | - | - | - |









        この記事のトラックバックURL
        http://kireidayoo.jugem.jp/trackback/3
        トラックバック